本文へスキップ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.045-477-5050

〒222-0036 神奈川県横浜市港北区小机町3302-5(日産スタジアム内)

整形外科&リハビリテーション科orthopedic surgery & rehabilitation

学術実績

執筆実績

著書
玉置龍也,小山貴之,(監訳),玉置龍也,永野泰治,松田雅弘,瓦田恵三,三木貴弘,宮田徹,志村圭太,小山貴之,大見武弘,河端将司,佐藤正裕,(訳):腰痛-エビデンスに基づく予防とリハビリテーション-,NAP, 2017.5
来住野麻美,窪田智史:半腱様筋を用いたACL再建術後事例-腱採取部に着目した術後3ヶ月までのリハビリテーション,そのとき理学療法士はこう考える-事例で学ぶ臨牀プロセスの導き方,藤野雄次(編),医学書院,144-145,2017.5
坂田淳(編):筋・腱・骨・軟骨損傷,足関節疾患のリハビリテーションの科学的基礎,NAP,113-150,2017.3
松田匠生:アキレス腱断裂,足関節疾患のリハビリテーションの科学的基礎,坂田淳(編),NAP,137-150,2017.3
鈴川仁人(編):半月板,膝関節疾患のリハビリテーションの科学的基礎,NAP,89-135,2016.9
永野康治(編):骨軟骨病変(膝蓋大腿関節),膝関節疾患のリハビリテーションの科学的基礎,NAP,51-88,2016.9
玉置龍也(編):膝伸展機構,膝関節疾患のリハビリテーションの科学的基礎,NAP,1-50,2016.9
塩田真史:Osgood-Schlatter病に対する私の治療,膝関節疾患のリハビリテーションの科学的基礎,蒲田和芳(編),NAP,319-328,2016.9
中田周兵:後十字靭帯・膝後外側構成体損傷 治療,膝関節疾患のリハビリテーションの科学的基礎,吉田昌弘(編),NAP,226-236,2016.9
坂田淳:半月板 治療,膝関節疾患のリハビリテーションの科学的基礎,鈴川仁人(編),NAP,126-135,2016.9
窪田智史:半月板 疫学・病態,膝関節疾患のリハビリテーションの科学的基礎,鈴川仁人(編),NAP,100-114,2016.9
青山真希子:膝伸展機構 診断・評価,膝関節疾患のリハビリテーションの科学的基礎,玉置龍也(編),NAP,29-36,2016.9
玉置龍也:足関節・足部・下腿部,アスレティックケア リハビリテーションとコンディショニング,NAP,149-159,2016.5
中田周兵,鈴川仁人:膝関節,アスレティックケア リハビリテーションとコンディショニング,NAP,134-142,2016.5
坂田淳:肘関節,アスレティックケア リハビリテーションとコンディショニング,NAP,84-95,2016.5
松田匠生,来住野麻美,塩田真史,鈴川仁人,清水邦明:ジュニアアスリートをサポートするスポーツ医科学ガイドブック:サッカー,メジカルビュー社,198-213,2015.10
玉置龍也(訳),河端将司,新井雄司,嘉治一樹,吉本真純,長妻香織,市川毅,渡邊裕之(監訳):スパイナル・コントロール 体幹機能と腰痛の最新科学,NAP, 2015.5
鈴川仁人(編):腱障害,下肢のスポーツ疾患治療の科学的基礎:筋・腱・骨・骨膜,NAP,37-60,2015
来住野麻美:鵞足炎,下肢のスポーツ疾患治療の科学的基礎:筋・腱・骨・骨膜,鈴川仁人(編),NAP,61-66,2015
高橋佐江子:腱障害(アキレス腱症)の治療,下肢のスポーツ疾患治療の科学的基礎:筋・腱・骨・骨膜,蒲田和芳(編),NAP,128-139,2015
瀬尾理利子,高橋佐江子,木村佑,小野田佳子,奥脇透:体操競技,種目別にみる スポーツ外傷・障害とリハビリテーション,渡會公治,猪飼哲夫(編),医師薬出版,83-89,2014
清水邦明,鈴川仁人,木村佑,:サッカー,種目別にみる スポーツ外傷・障害とリハビリテーション,渡會公治,猪飼哲夫(編),医師薬出版,14-20,2014
鈴川仁人,玉置龍也,窪田智史,(訳),中丸宏二,小山貴之,相澤純也,新田收(監訳):ムーブメント ファンクショナルムーブメントシステム,NAP, 2014
鈴川仁人(編):鼠径部痛症候群,骨盤・股関節・鼠径部のスポーツ疾患治療の科学的基礎,NAP,101-138,2013
窪田智史:骨盤輪不安定症の保存療法,骨盤・股関節・鼠径部のスポーツ疾患治療の科学的基礎,山内弘喜(編),NAP,56-76,2013
中村絵美:鼠径部痛症候群の疫学・病態,骨盤・股関節・鼠径部のスポーツ疾患治療の科学的基礎,鈴川仁人(編),NAP,101-111,2013
清水邦明,鈴川仁人,玉置龍也,木村佑:スポーツトレーニングの基礎理論,西東社,2013
鈴川仁人(編):中足部・後足部障害(Lisfranc関節より後方),足部スポーツ障害治療の科学的基礎,NAP,105-129,2012
森田寛子:インソールと足部バイオメカニクス,足部スポーツ障害治療の科学的基礎,吉田昌弘(編),NAP,56-62,2012
村田健一朗:扁平足障害,足部スポーツ障害治療の科学的基礎,鈴川仁人(編),NAP,105-112,2012
木村佑:Plantar heel pain,足部スポーツ障害治療の科学的基礎,鈴川仁人(編),NAP,120-129,2012
坂田淳,鈴川仁人:投球障害肩 ビジュアル実践リハ 整形外科リハビリテーション,神野哲也(監) 相澤純也,中丸宏二(編),羊土社,60-80,2012
坂田淳,鈴川仁人:肘関節脱臼 ビジュアル実践リハ 整形外科リハビリテーション,神野哲也(監) 相澤純也,中丸宏二(編),羊土社,91-107,2012
坂田淳,鈴川仁人:野球肘 ビジュアル実践リハ 整形外科リハビリテーション,神野哲也(監) 相澤純也,中丸宏二(編),羊土社,122-142,2012
坂田淳,鈴川仁人:テニス肘 ビジュアル実践リハ 整形外科リハビリテーション,神野哲也(監) 相澤純也,中丸宏二(編),羊土社,143-155,2012
玉置龍也,鈴川仁人:膝蓋骨脱臼 ビジュアル実践リハ 整形外科リハビリテーション,神野哲也(監) 相澤純也,中丸宏二(編),羊土社,302-319,2012
玉置龍也,鈴川仁人:足関節捻挫 ビジュアル実践リハ 整形外科リハビリテーション,神野哲也(監) 相澤純也,中丸宏二(編),羊土社,361-379,2012
鈴川仁人,坂田淳:肘内側側副靱帯損傷のリハビリテーション,Skill-UPリハビリテーション&リコンディショニング 上肢急性外傷のリハビリテーションとリコンディショニング,宮下浩二(編),文光堂,154-167,2012
鈴川仁人,坂田淳:肩・ひじの障害,野球 肩・ひじ・腰の鍛え方・治し方,間瀬泰克(編),日本文芸社,19-146,2012
別府諸兄,赤池敦:遠位橈尺関節不安定症,新版 スポーツ整形外科学,福林徹 史野根生(編),南江堂,221-222,2011
鈴川仁人(編):ACL再建術の基礎,ACL再建術前後のリハビリテーションの科学的基礎,NAP,35-65,2011
小笠原雅子:固定法のバイオメカニクス,ACL再建術前後のリハビリテーションの科学的基礎,鈴川仁人(編),NAP,37-46,2011
小林匠:固定法のバイオロジー,ACL再建術前後のリハビリテーションの科学的基礎,鈴川仁人(編),NAP,47-57,2011
和田桃子,坂田淳,木村佑:術式選択,ACL再建術前後のリハビリテーションの科学的基礎,鈴川仁人(編),NAP,58-65,2011
川崎渉:OKCトレーニングの安全性と実施時期,ACL再建術前後のリハビリテーションの科学的基礎,加賀谷善教(編),NAP,143-150,2011
坂田淳:復帰基準,ACL再建術前後のリハビリテーションの科学的基礎,永野康治(編),NAP,173-180,2011
清水邦明:ACL再建術における現在の私の考え方,ACL再建術前後のリハビリテーションの科学的基礎,NAP,219-222、2011
鈴川仁人,安井淳一郎:体幹のリハビリテーションとリコンデショニングに必要な機能評価,Skill-UPリハビリテーション&リコンディショニング 腰痛のリハビリテーションとリコンディショニング ,片寄正樹 (編),文光堂,100-110,2011
鈴川仁人,玉置龍也:予防・再発予防の介入効果,Skill-UPリハビリテーション&リコンディショニング 下肢スポーツ外傷のリハビリテーションとリコンディショニング,小柳磨毅 (編) ,文光堂,232-240, 2011
清水結,鈴川仁人:スポーツ整形外科の診断・治療 バスケットボール 膝前十字靭帯再建術後のアスレティックリハビリテーション(復帰期),復帰をめざすスポーツ整形外科,宗田大(編),メジカルビュー社,117-122,2011
小林匠,鈴川仁人:スポーツ整形外科の診断・治療 バスケットボール足関節外側靭帯損傷のリハビリテーション,復帰をめざすスポーツ整形外科,宗田大(編),メジカルビュー社,136-140,2011
赤池敦,別府諸兄:スポーツ整形外科の診断・治療 テニス テニスの外傷・障害(疫学),復帰をめざすスポーツ整形外科,宗田大(編),メジカルビュー社,204-209,2011
坂田淳,赤池敦:スポーツ整形外科の診断・治療 テニス テニス肘のリハビリテーション,復帰をめざすスポーツ整形外科,宗田大(編),メジカルビュー社,221-227,2011
鈴川仁人(編):肘関節のバイオメカニクス,スポーツにおける肘関節疾患のメカニズムとリハビリテーション,NAP,3-34,2011
永野康治,和田桃子:肘関節のバイオメカニクス 肘関節の運動,スポーツにおける肘関節疾患のメカニズムとリハビリテーション,鈴川仁人(編),NAP,3-9,2011
河村真史,木村佑:肘関節のバイオメカニクス アライメント,スポーツにおける肘関節疾患のメカニズムとリハビリテーション,鈴川仁人(編),NAP,10-17,2011
藤田真希子,玉置龍也,清水響子:肘関節のバイオメカニクス 肘関節の内側支持機構,スポーツにおける肘関節疾患のメカニズムとリハビリテーション,鈴川仁人(編),NAP,18-27,2011
安井淳一郎,小林匠,小笠原雅子:肘関節のバイオメカニクス 肘関節の外側支持機構,スポーツにおける肘関節疾患のメカニズムとリハビリテーション,鈴川仁人(編),NAP,28-34,2011
川崎渉:肘関節脱臼 肘関節脱臼の疫学および受傷機転,スポーツにおける肘関節疾患のメカニズムとリハビリテーション,加賀谷善教(編),NAP,91-98,2011
坂田淳:肘関節疾患に対する私の治療 テニス肘に対する私の治療,スポーツにおける肘関節疾患のメカニズムとリハビリテーション,蒲田和芳(編),NAP,128-141,2011
Jon A.Jacobson.Fundamentals of muscloskeltal ultrasound.Saunders.(ジョン A.ヤコブソン 別府諸兄,中島浩志(監訳)清水弘之,藤田正樹,木ノ内秀和,赤池敦,鳥居良昭,小島敦(訳) (2010). 運動期の超音波診断,NAP
鈴川仁人(編):スポーツ動作と腰痛の機械的機序,筋・筋膜性腰痛のメカニズムとリハビリテーション,NAP,87-114,2010
玉置龍也:運動機能 脊柱・骨盤帯の姿勢と運動,筋・筋膜性腰痛のメカニズムとリハビリテーション,山本大造(編),NAP,53-65,2010
木村佑,永野康治,小笠原雅子:スポーツ動作と腰痛の機械的機序 屈曲パターン,筋・筋膜性腰痛のメカニズムとリハビリテーション,鈴川仁人(編),NAP,ペー87-94,2010
小林匠,河合誠,安井淳一郎:スポーツ動作と腰痛の機械的機序 伸展パターン,筋・筋膜性腰痛のメカニズムとリハビリテーション,鈴川仁人(編),NAP,95-101,2010
坂田淳:スポーツ動作と腰痛の機械的機序 回旋パターン,筋・筋膜性腰痛のメカニズムとリハビリテーション,鈴川仁人(編),NAP,102-114,2010
玉置龍也,鈴川仁人:私の腰痛治療プログラム 荷重からみた腰痛治療,筋・筋膜性腰痛のメカニズムとリハビリテーション,蒲田和芳(編),NAP,133-140,2010
鈴川仁人,玉置龍也:私の腰痛治療 全身運動のバイオメカニクスからみた腰痛治療,筋・筋膜性腰痛のメカニズムとリハビリテーション,蒲田和芳(編),NAP,141-151,2010
河合誠,小林匠:足関節のバイオメカニクス 足関節の機能解剖-距腿・距骨下・脛腓関節-,足関節捻挫予防プログラムの科学的基礎,加賀谷善教,(編),NAP,3-14,2010
玉置龍也,河村真史,村椿隆太:足関節のバイオメカニクス 足関節のキネマティクス,足関節捻挫予防プログラムの科学的基礎,加賀谷善教(編),NAP,15-23,2010
清水結,小笠原雅子,木村佑:足関節のバイオメカニクス 足関節の運動に関与する下肢の運動連鎖,足関節捻挫予防プログラムの科学的基礎,加賀谷善教,(編),NAP,31-35,2010
坂田淳:足関節捻挫 内反捻挫の病態と予後,足関節捻挫予防プログラムの科学的基礎,吉村直心(編),NAP,50-63,2010
赤池敦,別府諸兄,中田研,助川卓行:競技種目などとスポーツ医の関わり テニス,スポーツ医学実践ナビ,武藤芳照(編),日本医事新報社,163-172,2009
清水邦明,青木治人,赤池敦,安藤亮,中嶋寛之:スポーツ外傷・障害の治療最前線. 5サッカーの外傷・障害,スポーツ医学実践ナビ,武藤芳照(編),日本医事新報社,221-227,2009
鈴川仁人(編):肩のバイオメカニクス,肩のリハビリテーションの科学的基礎,NAP,3-50,2009
能由美,玉置龍也:肩のバイオメカニクス 骨形態,肩のリハビリテーションの科学的基礎,鈴川仁人(編),NAP,3-10,2009
河村真史,坂田淳,木村佑:肩のバイオメカニクス 肩甲上腕関節,肩のリハビリテーションの科学的基礎,鈴川仁人(編),NAP,11-26,2009
永野康治,清水結,松島愛:肩のバイオメカニクス 肩甲胸郭関節,肩のリハビリテーションの科学的基礎,鈴川仁人(編),NAP,27-36,2009
小林匠:肩のバイオメカニクス 筋機能,肩のリハビリテーションの科学的基礎,鈴川仁人(編),NAP,37-45,2009
小笠原雅子,坂田淳:肩のバイオメカニクス 肩鎖関節・胸鎖関節,肩のリハビリテーションの科学的基礎,鈴川仁人(編),NAP,46-50,2009
鈴川仁人:疾患別コアセラピー 肩関節疾患,コアコンディショニングとコアセラピー,蒲田和芳,渡辺なおみ(編),講談社サイエンティフィク,鈴川仁人,2008
小笠原雅子:ACL損傷の疫学および重要度 スポーツ種目,ACL損傷予防プログラムの科学的基礎,渡邊裕之,鈴川仁人,片寄正樹,横山茂樹(編),NAP,19-24,2008
河村真史:ACL損傷の疫学および重要度 性差,ACL損傷予防プログラムの科学的基礎,渡邊裕之,鈴川仁人,片寄正樹,横山茂樹(編),NAP,25-29,2008
鈴川仁人:ACL損傷の危険因子 解剖学的因子,ACL損傷予防プログラムの科学的基礎,渡邊裕之,鈴川仁人,片寄正樹,横山茂樹(編),NAP,39-47,2008
清水結:ACL損傷の危険因子 ホルモン因子,ACL損傷予防プログラムの科学的基礎,渡邊裕之,鈴川仁人,片寄正樹,横山茂樹(編),NAP,48-53,2008
坂田淳:ACL損傷の危険因子 神経・筋因子,ACL損傷予防プログラムの科学的基礎,渡邊裕之,鈴川仁人,片寄正樹,横山茂樹(編),NAP,54-67,2008
玉置龍也:ACL損傷の危険因子 バイオメカニクス的因子,ACL損傷予防プログラムの科学的基礎,渡邊裕之,鈴川仁人,片寄正樹,横山茂樹(編),NAP,68-87,2008
鈴川仁人:第5中足骨疲労骨折のリハビリテーション,アスレティックリハビリテーションガイド,福林徹(編),文光堂,273-282,2008
原著論文
Jun Sakata, Emi Nakamura, Makoto Suzukawa, Atsushi Akaike and Kuniaki Simizu:Physical Risk Factors for a Medial Elbow Injury in Junior Baseball Players -A Prospective Cohort Study of 353 Players-, The American Journal of Sports Medicine, 45(1), 2017.1
塩田真史,加賀谷善教,玉置龍也,持田尚,鈴川仁人,関屋曻,赤池敦,清水邦明,青木治人:小学生サッカー選手におけるOsgood-Schlatter病発症の身体的要因に関する研究,体力科学,65(1),205-212,2016.2
鈴川仁人,高橋佐江子,永野康治,窪田智史,玉置龍也,清水邦明,入江一憲,青木治人:中学生バスケットボール選手に対する下肢外傷予防プログラムの実施効果,日本臨床スポーツ医学会誌,23(2),206-215,2015
坂田淳,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明,青木治人:肩甲胸郭機能からみた上腕骨小頭離断性骨軟骨炎の危険因子の検討,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,35(1),67-70,2015
坂田淳,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明,青木治人:投球時体幹回旋のタイミングに対する下肢バランス機能の重要性,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,35(1),56-62,2015
坂田淳,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明,青木治人:少年野球選手における投球側 肘外反弛緩性と内側上顆の形状との関連,日本臨床スポーツ医学会誌,23(1),39-44,2015
坂田淳,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明:少年野球選手における肘内側障害の初期病変-肘内側障害の危険因子に関する前向き研究-,日本肘関節学会雑誌,21(2),181-185,2014
坂田淳,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明,青木治人:投球フォームからみた上腕骨小頭離断性骨軟骨炎の危険因子,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,34(2),53-58,2014
坂田淳,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明,青木治人:内側型野球肘患者の疼痛出現相における投球フォームの違いと理学所見について,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,32(3),55-62,2012
高橋佐江子,鈴川仁人,玉置龍也,清水邦明,青木治人:スポーツ医科学センターリハビリテーション科におけるスポーツ損傷の疫学的研究 -第2報-サッカー,日本臨床スポーツ医学会誌,20(2),286-291,2012
鈴川仁人,永野康治,玉置龍也,中村絵美,清水結,赤池敦,清水邦明,三木英之,入江一憲,青木治人:中学生バスケットボール選手の着地動作における性差と下肢外傷予防プログラムの効果,体力科学,61(1),119-124,2012
清水邦明,鈴川仁人,赤池敦,中嶋寛之,別府諸兄,杉原俊弘:骨付き膝蓋腱を用いた前十字靭帯再建術における移植腱採取の影響 —自己評価と二つの筋力評価,整形・災害外科,54(9),1077-1081,2011
坂田淳,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明:内側型野球肘患者における超音波検査を用いた肘外反不安定性の経時的変化とx線所見との関連,日本肘関節学会雑誌,18(2),29-32,2011
清水邦明,高橋佐江子,鈴川仁人,赤池敦,別府諸兄,青木治人:骨付き膝蓋腱を用いた前十字靱帯再建術後の筋力回復 -性別・スポーツレベルを加味した検討-,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,31(3),260-266,2011
持田尚,吉久武志,小林匠,鈴川仁人,有吉正博,中島寛之:床反力からみた中学競技者のシンスプリント発症に関する前方視的研究,学校教育学研究論集,23,97-106,2011
清水邦明,高橋佐江子,赤池敦,鈴川仁人,別府諸兄,中嶋寛之:スポーツ選手におけるACL再建術後6ヶ月でのスポーツ復帰の現状,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,31(2),189-194,2011
小林匠,高橋佐江子,鈴川仁人,持田尚,赤池敦,清水邦明,中嶋寛之:シンスプリントに関する疫学的研究 ‐11年間の診療データからの検討‐,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,31(1),83-88,2011
高橋佐江子,鈴川仁人,河村真史,坂田淳,玉置龍也,清水邦明,高田英臣,中嶋寛之:スポーツ医科学センターリハビリテーション科におけるスポーツ損傷の疫学的研究 -スポーツ損傷の全般的統計-,日本臨床スポーツ医学会誌,18(3),518-525,2010
坂田淳,鈴川仁人,安藤亮,赤池敦,清水邦明,中嶋寛之:内側型野球肘症例の初回臨床所見と投球再開時期との関連,日本肘関節学会雑誌,16(2),9-12,2009
鈴川仁人,高橋佐江子,永野康治,玉置龍也,丸山仁司,矢野修司,中嶋寛之:中学生バスケットボール選手の外傷に関する疫学的研究,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,29(1),44-49,2009 
宮本哲,杉原俊弘,清水邦明,内藤隆宏,川名裕,小林哲士,青木治人,別府諸兄,藤谷博人:当科におけるPFCΣ使用人工膝関節全置換術後の短期成績,膝,32(2),291-294,2008
宮本哲,杉原俊弘,清水邦明,内藤隆宏,小林哲士,藤井厚司,青木治人,別府諸兄,藤谷博人:CR型人工膝関節全置換術における術後成績,膝,31(2),283-285,2007 
清水邦明,杉原俊弘,藤谷博人,中嶋寛之,青木治人,別府諸兄:骨付き膝蓋腱をinterference screwで固定する前十字靭帯再建術におけるスクリュー挿入時のトルク,整形・災害外科,50(12),1473-1476, 2007
小林哲士,杉原俊弘,中島久弥,清水邦明,大沼弘幸,宮本哲,米山励子,藤井厚司,別府諸兄,前田一郎:脛骨骨内ガングリオンの1例,神奈川整災誌,19(4),121-123,2007
Shimizu K,Yoshiya S,Kurosaka M,Sugihara T,Beppu M,Aoki H:Change in the cross-sectional area of a patellar tendon graft after anterior cruciate ligament reconstruction,Knee Surgery Sports Traumatology Arthroscopy,15(5): 515-521, 2007
大沼弘幸,清水弘之,磯見卓,富田隆太郎,岡田洋和,米山励子,杉原俊弘,清水邦明,別府諸兄:両側同時に発症した脛骨粗面裂離骨折の1例,日本小児整形外科会誌,16(1),39-43,2007
中島久弥,新井猛,清水邦明,別府諸兄,高木正之,風間暁男:骨巨細胞腫に対するフェノール焼灼と病巣掻爬術併用療法,臨床整形外科,41(10),1093-98,2006 
吉村直樹,蒲田和芳,鈴川仁人,三木英之:足底板による足部アライメントコントロール 踵立方関節の下方からの支持効果に着目して,Journal of Athletic Rehabilitation,4,69-75,2003
鈴川仁人,蒲田和芳,三木英之,吉村直樹:Knee-out squatの反復がneutral squat中の前足部荷重分布に及ぼす影響,Journal of Athletic Rehabilitation,4,51-58,2003
総説/解説
加藤瑛美:ゴールボール,理学療法ジャーナル,51(5),436,2017.5
坂田淳:野球におけるパフォーマンステストの活用(4),Training Journal,449,56-58,2017.3
塩田真史, 松田匠生:若年者・学齢期の膝スポーツ障害に対する理学療法,理学療法―技術と研究―,45,25-32,2017.2
坂田淳:野球におけるパフォーマンステストの活用(3),Training Journal,448,55-57,2017.2
坂田淳:野球におけるパフォーマンステストの活用(2),Training Journal,447,52-54,2017.1
坂田淳:野球におけるパフォーマンステストの活用(1),Training Journal,446,50-52,2016.12
清水邦明:海外遠征時のメディカルチェックの注意点,臨床スポーツ医学,33(12),1212-1215,2016.12
坂田淳:投球傷害を未然に防ぐ-姿勢が変われば、未来が変わる-,臨床スポーツ医学,33(11),1123-1125,2016.11
坂田淳:アスレティックトレーナーが行う外傷・障害予防研究 投球障害,臨床スポーツ医学,33(6),590-594,2016.6
玉置龍也,坂田淳,鈴川仁人:スポーツ障害に対するストレッチングの方法,臨床スポーツ医学,32(5),470-475,2015
鈴川仁人, 塩田真史, 坂田淳, 玉置龍也:スポーツ障害の予防と理学療法,理学療法―技術と研究―,43,25-29,2015
坂田淳:投球動作の見方と修正,Sportsmedicine,167,35-38,2014
坂田淳:肘伸展制限の改善,Sportsmedicine,166,36-38,2014
清水邦明, 鈴川仁人:競技特性からみた前十時靭帯損傷―競技復帰に向けたアプローチ― サッカー選手のACL再建術後リハビリテーションと競技復帰,臨床スポーツ医学,31(11),1062-1068,2014
坂田淳:上腕骨頭の異常運動および腱板機能不全の改善,Sportsmedicine,164,32-35,2014
坂田淳:投球障害共通の機能不全について、その改善方法の実際,Sportsmedicine,163,32-35,2014
坂田淳:投球障害共通の機能不全について、その評価方法の実際,Sportsmedicine,162,34-38,2014
坂田淳:投球障害共通の機能不全,Sportsmedicine,161,16-23,2014
鈴川仁人, 木村祐, 加藤瑛美, 窪田智史:鵞足,腸脛靭帯の痛みに対する理学療法の考え方 スポーツ障害理学療法ガイド 考え方と疾患別アプローチ,臨床スポーツ医学,31(臨増),280-284,2014
玉置龍也, 森田寛子:腸脛靭帯の痛みに対するエクササイズ スポーツ障害理学療法ガイド 考え方と疾患別アプローチ,臨床スポーツ医学,31(臨増),292-298,2014
坂田淳:成長期のトレーニングと傷害予防-上肢の傷害予防と対応方法-,コーチングクリニック,28(6),66-69,2014
鈴川仁人,坂田淳:野球肘の機能解剖学的病態把握と理学療法 -肘離断性骨軟骨炎-,29(11),1217-1216,2012
玉置龍也:当センターにおけるスポーツ支援活動報告と今後の展望,Sportsmedicine,138,26-28,2012
鈴川仁人,玉置龍也, 木村佑:膝前十字靱帯損傷の機能解剖学的病態把握と理学療法,理学療法,29(2),161-174,2012
清水邦明,鈴川仁人,木村佑:スポーツ障害・外傷とリハビリテーション サッカー,CLINICAL REHABILITATION,21(1),86-91,2012
河村真史,清水結:競技特性に応じたコンディショニング バスケットボール スポーツ損傷予防と競技復帰のためのコンディショニング技術ガイド,臨床スポーツ医学,28(臨増),404-411,2011
鈴川仁人中学生バスケットボール選手の着地動作における性差と下肢外傷予防プログラムの効果,リハビリテーションひろば,49,49-56,2011
鈴川仁人,玉置龍也, 安井淳一郎,加藤瑛美:運動器疾患のみかた 腰椎分離すべり症に対する的確・迅速な臨床推論のポイント,理学療法,28(1),68-76,2011
清水邦明:外傷初期治療ガイド. 帯同ドクターとしての心構え,臨床スポーツ医学,27(臨増),16-20,2010
鈴川仁人,坂田淳,玉置龍也:スポーツ障害のバイオメカニクス 上肢のスポーツ傷害のバイオメカニクス,バイオメカニクス研究,13(4),218-228,2010
玉置龍也:スポーツ選手によくみられる機能不全への物理療法アプローチ,Sportsmedicine,21(10),10-17,2009
清水結:足関節捻挫からの早期復帰 女子バスケットボール選手の足関節捻挫,Sportsmedicine,21(6),16-18,2009
清水結,鈴川仁人,清水邦明:アスリートの前十字靭帯損傷 女子バスケットボール選手に対するリハビリテーション,臨床スポーツ医学,26(7),793-801,2009
鈴川仁人,高橋佐江子,玉置龍也,坂田淳,木村佑,宮本謙司,清水邦明:膝前十靭帯損傷のリハビリテーションと膝装具の役割 PTからみた術後リハビリテーション,臨床スポーツ医学,26(6),715-722,2009
河村真史,高田英臣:地域アスリートの医・科学サポート 横浜市スポーツ医科学センター,体育の科学,59(4),254-259,2009
清水邦明,安藤亮,中嶋寛之:半月板損傷の治療と実際 outside-in techniqueでの半月板縫合,関節外科,26(3),310-313,2008
鈴川仁人:スポーツ障害とその予防・再発予防 第5中足骨疲労骨折予防のためのトレーニング法,臨床スポーツ医学,25(臨増),303-310,2008
津田清美,清水結:スポーツ外傷とその予防・再発予防 膝前十字靭帯損傷 予防ビデオとそのポイント,臨床スポーツ医学,25(臨増),120-126,2008
三木英之,清水結:競技特性とスポーツ障害の予防 バスケットボールと前十字靭帯損傷,臨床スポーツ医学,24(12),1275-1278,2007
三木英之,清水結:競技種目別の取り組み バスケットボール基本動作のトレーニング方法,臨床スポーツ医学,24(5),543-548,2007
清水邦明:代表チーム帯同ドクターの役割,臨床スポーツ医学,23(5),507-512,2006
蒲田和芳,鈴川仁人:スポーツ選手の肩関節不安定症に対する運動療法,整形・災害外科,46(10),303-310,2003

学会実績 

2017年
Sho Matsuda,Toru Fukubayashi,Norikazu Hirose:The risk factors of 5th metatarsal stress fracture in football players -A prospective study-,IOC World Conference on Prevention of Injury & Illness in Sport,Monaco,2017.3
 坂田淳,鈴川仁人,清水邦明, 明田真樹:無症候性上腕骨小頭離断性骨軟骨炎の特徴-症候性離断性骨軟骨炎との比較-,第29回日本肘関節学会,お台場,2017.2
2016年
坂田淳,中村絵美,鈴川仁人,清水邦明,青木治人:学童期野球選手における肘内側傷害への予防介入効果-無作為化比較対象試験-,第27回臨床スポーツ医学会学術集会,幕張,2016.11
中田周兵,玉置龍也,来住野麻美,鈴川仁人,清水邦明,青木治人:膝前十字靱帯不全の若年女性スポーツ選手の歩行動作の下肢キネマティクスの特徴,第27回臨床スポーツ医学会学術集会,幕張,2016.11
松田匠生,福林徹,広瀬統一:Jones骨折既往のある大学サッカー選手の足部アライメント・足底圧の特徴,第27回臨床スポーツ医学会学術集会,幕張,2016.11
中田周兵,玉置龍也,鈴川仁人,清水邦明,青木治人:ストレッチングの効果と実際-ダイナミックストレッチング,第65回東日本整形災害外科学会,箱根,2016.9
坂田淳,玉置龍也,来住野麻美,鈴川仁人:学童期野球選手における投球時肘外反トルクと軸足バランス機能との関連,第5回日本アスレティックトレーニング学会,東京,2016.7
松田匠生,福林徹,広瀬統一:サッカー選手における第5中足骨疲労骨折の発生要因の検討-前向き研究の取り組み-,第5回日本アスレティックトレーニング学会,東京,2016.7
玉置龍也:物理療法部門:スポーツ傷害に対する物理療法と運動療法の実践,第51回日本理学療法学術大会,北海道,2016.5
赤池敦, 坂田淳,鈴川仁人,清水邦明,仁木久照:肘頭骨年齢と成長期内側型野球肘の予後について,第28回日本肘関節学会,岡山,2016.2
坂田淳,中村絵美, 鈴川仁人,赤池敦,清水邦明:学童野球選手における肘外側障害の発生率に関する前向き調査,第28回日本肘関節学会,岡山,2016.2
坂田淳,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明:上腕骨小頭離断性骨軟骨炎の病巣位置と肘外反制動機能,第28回日本肘関節学会,岡山,2016.2
中田周兵,松本尚,金子知,鈴川仁人,青木喜満:小学生バスケットボール選手に対する下肢障害予防プログラムが動的下肢,第2回日本スポーツ理学療法学会学術集会,東京,2016.1
坂田淳,中村絵美,玉置龍也,来住野麻美,鈴川仁人:運動連鎖からみた投球動作のパターンと投球障害予防,第2回日本スポーツ理学療法学会学術集会,東京,2016.1
2015年
鈴川仁人,中田周兵:下肢overuse障害のメカニズム・エビデンス,第26回臨床スポーツ医学会学術集会,神戸,2015.11
坂田淳,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明,青木治人:肘内側上顆下端障害に骨癒合に対するLIPUSの中期効果,第26回臨床スポーツ医学会学術集会,神戸,2015.11
松田匠生,鳥居俊,福林徹,広瀬統一:超音波を用いた第5中足骨疲労骨折早期発見への可能性,第26回臨床スポーツ医学会学術集会,神戸,2015.11
坂田淳,中村絵美,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明:少年野球選手における投球障害肩の危険因子に関する前向き研究,第12回肩の運動機能研究会,仙台,2015.10
清水邦明,高橋佐江子,森田寛子,鈴川仁人,赤池敦,青木治人:解剖学的一束ACL再建術後6ヶ月以降の再建靭帯MRI像,第41回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,京都,2015.9
坂田淳,中村絵美,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明,青木治人:投球障害予防プログラム実施による学童期投球障害の予防介入,第41回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,京都,2015.9
永野康治,津田清美:バスケットボール選手のコンディショニングについて-外傷予防のためのトレーニング-,第41回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,京都,2015.9
坂田淳,中村絵美,鈴川仁人:少年野球選手における下肢バランス機能とパフォーマンスとの関連,第4回日本アスレティックトレーニング学会,千葉,2015
坂田淳:スポーツ障害予防研究のススメ:学童野球の現場を例に,第4回日本アスレティックトレーニング学会,千葉,2015
清水結:アスレティックトレーナーの活動場所とその役割,第4回日本アスレティックトレーニング学会,千葉,2015
清水邦明,高橋佐江子,森田寛子,鈴川仁人,古屋智之,宮本謙司,青木治人:女性スポーツ選手に対する前十字靱帯再建術 BTBとST(G)の比較,第7回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS),札幌,2015
坂田淳,鈴川仁人,赤池敦,田中雅尋,清水邦明:少年野球選手における肘内側障害の予防介入-投球障害予防プログラムYKB-9の実施効果-,第27回日本肘関節学会,沖縄,2015
2014年
鈴川仁人,中田周兵,窪田智史,加藤瑛美,玉置龍也:膝ACL再建術後の理学療法を考える 術後3~6か月,第1回日本スポーツ理学療法学会学術集会,東京,2014
坂田淳, 中村絵美, 鈴木龍大, 鈴川仁人, 田中雅尋, 清水邦明, 青木治人:『少年野球選手における肘内側障害の予防介入』 -投球障害予防プログラムYKB-9の実施効果-, 日本野球科学究会 第2回大会, 東京, 2014
森田寛子, 玉置龍也, 小野宣喜, 窪田智史, 来住野麻美, 鈴川仁人, 清水邦明, 青木治人:膝前十時靭帯損傷若年スポーツ選手の片脚スクワットの動作の下肢キネマティクスの健患差, 第41回日本臨床バイオメカニクス学会, 東京, 2014
坂田淳,中村絵美,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明,青木治人:少年野球選手における肘障害発生の前向き調査,第25回日本臨床スポーツ医学会学術集会,東京,2014
中村絵美,坂田淳,赤池敦,清水邦明,青木治人:少年野球選手における投球数の実態と肩痛発生について~1年間の前向き調査~,第25回日本臨床スポーツ医学会学術集会,東京,2014
中村絵美,坂田淳,赤池敦,田中雅尋,清水邦明,青木治人:上腕骨近位骨端線損傷を有する少年野球選手の投球フォームの特徴,第11回肩の運動機能研究会,佐賀,2014
塩田真史,玉置龍也,鈴川仁人,清水邦明,青木治人:小学生サッカー選手における脛骨粗面のエコー所見と臨床所見の経過について,第40回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,東京,2014
鈴川仁人,中田周兵,窪田智史,清水邦明,青木治人:ACL再建術後アスリートのチームサポート~受傷前より高いレベルでの復帰を目指して~エビデンスに基づくACL再建術後リハビリテーション,第40回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,東京,2014
赤池敦,坂田淳,中村絵美,鈴川仁人,田中雅尋,新井賢一郎,清水邦明,青木治人,別府諸兄:少年野球選手における肘内外側超音波異常所見と疼痛との関連,第40回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,東京,2014
清水邦明,森田寛子,高橋佐江子,鈴川仁人,田中雅尋,安原苑,青木治人,宮本謙司:当施設における初回ACL再建術後の再断裂ならびに対側損傷例の検討,第40回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,東京,2014
坂田淳,中村絵美,鈴川仁人,赤池敦,田中雅尋,清水邦明,青木治人:少年野球選手における肘内側障害の危険因子に関する前向き研究,第40回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,東京,2014
坂田淳,中村絵美,鈴川仁人,田中雅尋,清水邦明,青木治人:投球フォームからみた肘内側障害の危険因子に関する前向き研究,第3回日本アスレティックトレーニング学会学術集会,名古屋,2014
玉置龍也,鈴川仁人,清水邦明,田中雅尋,赤池敦,:国内プロバスケットボールチームのサポートにおける活動報告~公的機関によるトップスポーツチームサポートの試み~,第3回日本アスレティックトレーニング学会学術集会,名古屋,2014
中田周兵,松本尚,金子知,青木善満:The effects of the injury prevention program on lower limb dynamic alignment during drop vertical jump in elementary basketball players,1st Congress of Asia-Pacific Knee, Arthroscopy and Sports Medicine Society,Nara,2014
赤池敦,坂田淳,鈴川仁人,清水邦明,青木治人,新井堅一郎,別府諸兄:成長期内側型野球肘患者におけるX線タイプ別分類について,第26回日本肘関節学会,東京,2014
坂田淳,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明:少年野球選手における肘内側上顆下端障害の初期病変,第26回日本肘関節学会,東京,2014
2013年
中村絵美,鈴川仁人,坂田淳,玉置龍也,来住野麻美,赤池敦,清水邦明,青木治人:上腕骨近位骨端線損傷を有する少年野球選手の機能的特徴, 第24回日本臨床スポーツ医学会学術集会,熊本,2013
坂田淳,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明,青木治人:少年野球選手における投球側肘外反弛緩性と内側上顆下端の形状との関連, 第24回日本臨床スポーツ医学会学術集会,熊本,2013
坂田淳,中村絵美,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明,青木治人:直接問診による少年野球選手(全学年・全員参加)の肩肘傷害発生調査, 第24回日本臨床スポーツ医学会学術集会,熊本,2013
赤池敦,坂田淳,鈴川仁人,清水邦明,青木治人,別府諸兄:成長期内側型野球肘患者におけるX線所見タイプ別分類,および経時的変化について, 第39回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,名古屋,2013
坂田淳,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明,青木治人:投球フォームからみた上腕骨小頭離断性骨軟骨炎の危険因子の検討, 第39回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,名古屋,2013
坂田淳,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明,青木治人:Relationship between Ultrasonographic Morphological Assessment of Medial Epicondyle and Elbow Valgus Instability in Medial Type Baseballer’s Elbow Patients ,12th International Congress of Shoulder and Elbow Surgery,Nagoya,2013
坂田淳,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明,青木治人:Relationship between the onset of trunk rotation and dynamic body balance during baseball pitching,12th International Congress of Shoulder and Elbow Surgery,Nagoya,2013
赤池敦,坂田淳,鈴川仁人,清水邦明,青木治人,別府諸兄:野球肘の保存療法について(特に成長期を中心に),第25回日本肘関節学会,東京,2013
坂田淳,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明:内側型野球肘における骨成熟度による骨軟骨障害の病態の違い,第25回日本肘関節学会,東京,2013
2012年
清水邦明, 森田寛子,高橋佐江子,鈴川仁人,赤池敦,別府諸兄,青木治人:女性スポーツ選手に対する一束ACL再建術 -BTBとST(G)の比較-,JOSKAS,沖縄,2012
坂田淳,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明,青木治人:超音波所見を用いた肘内側上顆下端障害の治癒過程と外反不安定性の変化,発生機序に関する一考察,第38回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,横浜,2012
河村真史,加賀谷善教,玉置龍也,来住野麻美,持田尚,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明,青木治人:小学生サッカー選手におけるOsgood-Schlatter病の発症要因に関する前向き研究 -キック動作の検討-,第23回日本臨床スポーツ医学会学術集会,横浜,2012
中村絵美,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明,青木治人:少年野球選手の上腕骨近位骨端線損傷における骨端線開大幅の健患差と年齢の関係,第23回日本臨床スポーツ医学会学術集会,横浜,2012
坂田淳,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明,青木治人:超音波画像を用いた肘内側上顆下端の三次元モデルと肘外反不安定性との関連,第23回日本臨床スポーツ医学会学術集会,横浜,2012
赤池敦,坂田淳,鈴川仁人,清水邦明,青木治人,別府諸兄:上腕骨内側上顆下端障害を認めた成長期内側型野球肘患者におけるX線所見タイプ別分類,および経時的変化について,第23回日本臨床スポーツ医学会学術集会,横浜,2012
2011年
清水邦明, 赤池敦,鈴川仁人,河村真史,玉置龍也,坂田淳,宮本謙司,別府諸兄:スポーツ選手に対するACL再建術後6ヵ月でのスポーツ復帰の現状,JOSKAS,札幌,2011
清水邦明:サッカー日本代表チームにおけるメデイカルサポート 南アフリカワールドカップを中心に,第19回横浜スポーツ整形外科フォーラム,横浜,2011
清水邦明:南アフリカワールドカップとスポーツ外傷,第34回Rad-US学術講演会,東京,2011
赤池敦:肘のスポーツ傷害と超音波診断,第34回Rad-US学術講演会,東京,2011
赤池敦:テニスプレーヤーにおける疾患の性差および年代差について,第1回テニススポーツ医学会,東京,2011
坂田淳,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明,青木治人:内側型野球肘患者における"肘下がり"の投球フォームの運動連鎖と理学所見の関連,第22回日本臨床スポーツ医学会学術集会,青森,2011
赤池敦,鈴川仁人,高橋佐江子,坂田淳,清水邦明,青木治人,別府諸兄:テニスプレーヤーにおける疾患の性差および年代差について,第22回日本臨床スポーツ医学会学術集会,青森,2011
河村真史,加賀谷善教,持田尚,玉置龍也,鈴川仁人, 関屋昇,赤池敦,清水邦明,青木治人:小学生サッカー選手におけるOsgood-Schlatter病の発症要因に関する前向き研究,22回日本臨床スポーツ医学会学術集会,青森,2011
赤池敦,鈴川仁人,高橋佐江子,坂田淳,清水邦明,青木治人,別府諸兄:ジュニアテニスプレーヤーにおける傷害の性差および年代差について,第37回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,福岡,2011
坂田淳,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明,青木治人:内側型野球肘患者の疼痛出現相による投球フォームの違いと理学所見について,第37回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,福岡,2011
小林匠,鈴川仁人,持田尚,赤池敦,清水邦明,青木治人:シンスプリント症例の荷重位X線足部内側アーチ高からみる発症メカニズムの推測,第37回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,福岡,2011
河村真史,加賀谷善教,持田尚,高橋佐江子,鈴川仁人,小林匠,玉置龍也, 赤池敦,清水邦明,中嶋寛之:小学生サッカー選手のキック動作分析 -経験年数による比較-,第66回日本体力医学会大会,下関,2011
2010年
清水邦明:南アフリカワールドカップにおけるメデイカルサポート,茨城県スポーツ医学研究会,茨城,2010
清水邦明:南アフリカワールドカップにおける医事サポート,日本体協ドクター/トレーナー会議,つくば,2010
清水邦明:サッカーの現場におけるメデイカルサポート 南アフリカワールドカップを中心に,愛媛スポーツ医学研究会,愛媛,2010
坂田淳,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明,中嶋寛之:内側野球肘患者における超音波検査を用いた肘外反不安定性の経時的変化とX線所見との関連,第23回日本肘関節学会学術集会,東京,2010
河村真史,加賀谷善教,持田尚,高橋佐江子,鈴川仁人,小林匠,玉置龍也, 赤池敦,清水邦明,中嶋寛之:小学生サッカー選手のキック動作に影響する身体機能の分析,第21回日本臨床スポーツ医学会学術集会,つくば,2010
永野康治,小形倫子,鈴川仁人,玉置龍也,清水結,津田清美,三木英之,広瀬統一,福林徹:中学生バスケットボール選手に対する外傷予防プログラム効果の性差について,第21回日本臨床スポーツ医学会学術集会,つくば,2010
鈴川仁人:膝前十字靭帯再建術後のリハビリテーション再考 膝前十字靭帯再建術後のリハビリテーション再考,第4回川崎スポーツリハビリテーションフォーラム,川崎,2010 
赤池敦,高橋佐江子,坂田淳,鈴川仁人,清水邦明,中嶋寛之,別府諸兄:野球肘の画像診断、治療と予防 内側型野球肘の保存療法における復帰基準と理学療法について,第36回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,横浜,2010
間瀬泰克,白石稔,鈴川仁人:スポーツ選手における装具の使い方 手術後における膝装具の有効性の検討,第36回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,横浜,2010
赤池敦,鈴川仁人,坂田淳,清水邦明,中嶋寛之,別府諸兄:非利き手に手関節尺側痛を発症し、理学療法が有効であったジュニアテニス選手の一例,第36回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,横浜,2010
坂田淳, 高橋佐江子,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明,中嶋寛之:野球肘患者の復帰時期に影響を与える投球フォームと理学所見について,第36回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,横浜,2010
清水邦明,赤池敦,鈴川仁人,河村真史,玉置龍也,坂田淳,中嶋寛之,別府諸兄,宮本謙司:スポーツ選手におけるACL再建術後6ヶ月でのスポーツ復帰の現状,第36回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,横浜,2010
三木英之, 鈴川仁人,永野康治,清水結,高橋佐江子:バイオメカニクスからみたスポーツ障害 "財団法人日本バスケットボール協会ジュニア向け下肢外傷予防プログラム"の有効性について,第2回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS)学術集会,沖縄,2010
2009年
坂田淳,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明,中嶋寛之:肘外反不安定性評価における超音波の有用性と浅指屈筋機能,第22回日本肘関節学会学術集会,埼玉,2009
清水結:女子選手に対するACL再建術後リハビリテーション 女子バスケットボール選手に対するACL再建術後リハビリテーション,第1回スポーツメディスンフォーラム,東京,2009 
河村真史,高橋佐江子,玉置龍也,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明,中嶋寛之:脛骨粗面の発育段階における超音波所見と臨床所見の関係,第20回日本臨床スポーツ医学会学術集会,神戸,2009
清水結,永野康治,津田清美,三木英之,中嶋寛之:女子バスケットボール日本リーグ(WJBL)におけるスポーツ損傷の疫学調査と外傷予防効果の検討,第20回日本臨床スポーツ医学会学術集会,神戸,2009
小林匠,高橋佐江子,鈴川仁人,持田尚,赤池敦,清水邦明,中嶋寛之:スポーツ医科学センターにおけるシンスプリント症例に関する疫学的研究,第20回日本臨床スポーツ医学会学術集会,神戸,2009
赤池敦,高橋佐江子,坂田淳,鈴川仁人,清水邦明,中嶋寛之,別府諸兄:テニスプレーヤーにおけるスポーツ損傷の発生部位について,第20回日本臨床スポーツ医学会学術集会,神戸,2009
持田尚,吉久武志,小林匠,玉置龍也, 鈴川仁人,中嶋寛之:中学陸上競技者のシンスプリント発症要因に関するバイオメカニクス的研究,第20回日本臨床スポーツ医学会学術集会,神戸,2009
小形倫子,永野康治,鈴川仁人,玉置龍也,清水結,川崎渉,三木英之,広瀬統一,福林徹:中学生バスケットボール選手の着地動作における性別,成長の影響,第20回日本臨床スポーツ医学会学術集会,神戸,2009
鈴川仁人,高橋佐江子,玉置龍也,永野康治,赤池敦,清水邦明,矢野修司,中嶋寛之:成長期スポーツ障害 ~年齢別、種目別のスポーツ障害の特徴と予防~ 中学生バスケットボール選手に対する下肢外傷予防プログラムの実施効果,第35回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,前橋,2009
清水邦明,高橋佐江子,鈴川仁人,赤池敦,瀬尾理利子,澤井崇博,荒尾誠,宮本謙司,別府諸兄,中嶋寛之:骨付き膝蓋腱を用いた前十字靱帯再建術後の筋力回復 -異なる患者背景毎の検討-,第35回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,前橋,2009
玉置龍也,鈴川仁人,川崎渉,持田尚,吉久武志,清水邦明,赤池敦,矢野修司,中嶋寛之:下肢外傷予防プログラムによる中学生バスケットボール選手の片脚スクワット動作の変化,第35回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,前橋,2009
鈴川仁人,河村真史,小林匠,玉置龍也,持田尚,中嶋寛之:運動療法による障害の治療と予防 ジュニアアスリートに対する障害・外傷予防の取り組み,第34回日本運動療法学会大会,東京,2009
坂田淳,鈴川仁人,赤池敦,清水邦明,中嶋寛之:当センターにおける内側型野球肘に対する理学療法の実施効果,第34回日本運動療法学会大会,東京,2009
2008年
坂田淳,鈴川仁人,安藤亮,清水邦明,中嶋寛之:当センターにおける野球肘症例の初回臨床所見と投球再開時期との関連,第21回日本肘関節学会学術集会,東京,2008
清水結,永野康治,津田清美,三木英之,福林徹,中嶋寛之:女子バスケットボール日本リーグにおける3シーズンの疫学調査と対策について,第19回日本臨床スポーツ医学会学術集会,千葉,2008
玉置龍也,鈴川仁人,永野康治,持田尚,吉久武志, 清水邦明,矢野修司,中嶋寛之:下肢外傷予防プログラムが中学生バスケットボール選手の損傷予防に及ぼす影響,第19回日本臨床スポーツ医学会学術集会,千葉,2008
持田尚,吉久武志,鈴川仁人,松島愛,矢野修司,中嶋寛之:床反力からみた中学陸上競技者のシンスプリント発症に関する前向き研究,第19回日本臨床スポーツ医学会学術集会,千葉,2008
安藤亮,高橋佐江子,坂田淳,鈴川仁人,瀬尾理利子,清水邦明,別府諸兄,中嶋寛之:学生野球選手における肩・肘障害の発症状況について,第19回日本臨床スポーツ医学会学術集会,千葉,2008
瀬尾理利子,高橋佐江子,鈴川仁人,安藤亮,清水邦明,中嶋寛之,入江一憲:スポーツ医科学センターにおける変形性膝関節症の運動療法に関する検討,第19回日本臨床スポーツ医学会学術集会,千葉,2008
三木英之,清水結:膝前十字靭帯損傷の予防 バスケットボール女子日本リーグ機構の取り組み,第19回日本臨床スポーツ医学会学術集会,千葉,2008
鈴川仁人:膝前十字靭帯損傷のリハビリテーションと膝装具の役割 PTサイドからみた術後リハビリテーション,第10回スポーツ用装具を考える会,東京,2008
玉置龍也:競技力向上へのトレーニング科学サポート アメリカンフットボールにおけるデータの活用法,日本トレーニング科学会設立20周年記念シンポジウム,東京,2008
鈴川仁人,高橋佐江子,永野康治,玉置龍也,今井一博,清水邦明,丸山仁司,矢野修司,中嶋寛之:中学生バスケットボール選手の外傷に関する疫学的研究,第34回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,東京,2008
Nagano Y,Suzukawa M,Tamaki T,Mochida T,Yoshihisa T,Yano S,Fukubayashi T,Nakajima H :A Report on the Incidence of Injuries for Junior High School Basketball Teams in Yokohama,2nd World Congress on Sports Injury Prevention,Teomso Norway,2008
Nagano Y,Miki H,Tsuda K,Shimizu Y,Nou Y,Fukubayashi T:The Incidence of Injury for the Japanese Top Level Female Basketball League,2nd World Congress on Sports Injury Prevention,Teomso Norway,2008
2007年
清水邦明,中嶋寛之,安藤亮,鈴川仁人,杉原俊弘,川名裕,大沼弘幸,宮本哲,小林哲士,別府諸兄:骨付き膝蓋腱を用いたACL再建術における成績向上への工夫,東日本整形災害外科学会,軽井沢,2007
清水邦明,中嶋寛之,安藤亮,鈴川仁人,杉原俊弘,別府諸兄:膝関節における自家骨軟骨移植術の経験,JOSKAS,札幌,2007
小林匠,河合誠,鈴川仁人,今井一博,清水邦明:超音波画像による膝蓋靭帯計測の信頼性およびパノラマ撮影の有用性についての検討,第19回日本整形外科超音波研究会,東京,2007
河村真史,鈴川仁人,永野康治,玉置龍也,清水邦明,中嶋寛之:成長期サッカー選手における脛骨粗面の超音波所見と臨床所見との関係,第33回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,札幌,2007
小林匠,鈴川仁人,玉置龍也,持田尚,吉久武志,清水邦明,久代雅之,中嶋寛之:成長期サッカー選手における健常者とOSD既往者のキック動作比較,第33回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,札幌,2007
三木英之・清水結:スポーツにおける下肢外傷の受傷機転と予防法 女子バスケットボールの下肢外傷と予防について,第33回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,札幌,2007 
2006年
清水邦明,杉原俊弘,川名裕,大沼弘幸,宮本哲,小林哲士,別府諸兄,中嶋寛之:骨付き膝蓋腱とinterference screwを用いた前十字靭帯再建術における初期固定力,日本整形外科学会,横浜,2006
清水邦明,杉原俊弘,川名裕,大沼弘幸,宮本哲,小林哲士,別府諸兄,中嶋寛之:骨付き膝蓋腱を用いた前十字靭帯再建術における移植腱採取の影響,日本整形外科学会,横浜,2006
玉置龍也,持田尚,吉久武志,鈴川仁人:足関節可動域が膝関節負荷に与える影響の検討,第17回日本臨床スポーツ医学会学術集会,新潟,2006
持田尚,吉久武志,鈴川仁人,清水邦明,高田英臣,入江一憲,中嶋寛之:集団運動療法への長期参加が軽症変形性膝関節症患者の体力測定値におよぼす影響について,第17回日本臨床スポーツ医学会学術集会,新潟,2006
玉置龍也,鈴川仁人,吉岡伸輔,深代千之:ドロップジャンプにおける下肢関節運動が膝関節負荷に与える影響,第19回日本バイオメカニクス学会大会,埼玉,2006