横浜市スポーツ医科学センター

  • アクセス
  • Q&A
  • リンク集
  • 文字サイズ A A A
  • お電話でのご予約・お問合わせは045-477-5050

特定支援選手手記 / Specific support players memoirs

「特定スポーツ支援選手」とは・・・

 この支援制度は、平成26年度から横浜市スポーツ医科学センターで初めて設立されたものです。
 国際大会に出場できる競技レベルを持ち、横浜にゆかりのあるスポーツ選手が、当センターのアスリート測定やトレーニング指導等を行うことで、国際大会でさらに活躍できるようになることを目的にしています。

平成30年度 特定スポーツ選手のみなさん

任命式風景

sp-support_main_01.jpg

茂木局長と岡部選手

sp-support_main_02.jpg

中山選手、青木センター長、安川選手

sp-support_main_03.jpg

青木センター長と林田選手

岡部 祐介(おかべ ゆうすけ)選手

聴覚障害者陸上選手、横浜市在住

国内

2017全国障害者スポーツ大会(愛媛) ・100m 2位、200m 優勝(5年連続優勝)

国際

2017デフリンピック(トルコ) ・4×400mリレー 5位

奮闘日記はこちら

sp-support_okabe_01.jpg

中山 和美(なかやま かずみ)選手

車椅子陸上選手、横浜市在住

国内

2017 日本パラ陸上競技選手権大会(駒沢)
・200m,400m,800m 1位、1500m 1位

国際

2017 世界パラ陸上競技選手権大会(ロンドン)
・400m 6位入賞、800m 8位入賞

sp-support_nakayama_01.jpg

安川 祐里香(やすかわ ゆりか)選手

車椅子陸上選手、横浜市在住

国内

2017 日本パラ陸上競技選手権大会(駒沢)
・100m 3位、400m 3位

国際

2018 WPAドバイグランプリ大会
・100m 3位、200m 1位、400m 3位、800m 4位

sp-support_yasukawa_01.jpg

林田 泰河(はやしだ たいが)選手

知的障害者水泳選手、横浜市在住

国内

日本知的選手権400m個人メドレー2位 100mバタフライ6位
ジャパンパラ水煙100m平泳ぎ3位、100mバタフライ7位
全スポえひめ25m平泳ぎ1位、50m平泳ぎ1位
日本知的選手権新春200m平泳ぎ2位、背泳ぎ5位

国際

2017 INASメキシコ400m個人メドレー1位、100m平泳ぎ2位
※INAS=国際知的障害者スポーツ連盟

sp-support_hayashida_01.jpg