• アクセス
  • Q&A
  • リンク集

スポーツ⽀援と医科学研究/Support & Medical research

当センターでは「けが予防のための研究」に取り組み、それらから得られたスポーツ医科学に基づく情報(知⾒)に基づいてさまざまなスポーツ⽀援を⾏っています。また、現場での課題を新たなテーマとして研究を⾏い、活動に還元するという⼀貫した取り組みをおこなっています。

なぜケガが起きるのかを調べる(医科学研究)

私たちは、スポーツによるケガを防ぐために、どの程度起きているのか、なぜ起きるのか、効果的な予防方法は何か、などをテーマに医科学研究に取り組んでいます。(リンクをクリックすると、各調査のまとめがPDFでご覧いただけます)

競技別

動作解析 投球動作
動作解析室と投球動作
超音波エラストグラフィを用いた測定の様子
超音波エラストグラフィを用いた測定の様子
学校でのメディカルチェックの様子
学校でのメディカルチェックの様子

けが別

前十字靭帯損傷(ACL損傷) 前十字靭帯損傷(ACL損傷) ーACL再建術症例のバイオメカニクス的検討
ー超音波による再生半腱様筋腱の評価
前十字靭帯損傷(ACL損傷) 肉離れ ーハムストリングス肉離れの再発予防検討

ケガについて学ぶ機会の提供

私たちは、ケガを予防するために必要な情報や方法を知っていただくための活動をしています。

  • 少年野球クリニック
  • 市内スポーツイベントでの出張クリニック
    -横浜マラソン/シーサイドトライアスロン/ビーチバレーなど
  • 市内団体へのケガ予防講演
    -市内中学校/横浜市教育委員会など
  • スポーツ医科学講座
    -テーピング講座/サッカー講座/バスケットボール講座/テニス講座など

スポーツチームのサポート

私たちは、市内教育機関や市内プロチームにおいてメディカルサポートを行っています。
また、各種競技大会やジュニア育成事業などでもメディカルサポートを通してコンディショニングやケガ予防の支援を行っています。

sports_team_2021.jpg